超簡単オークション商品をキレイに撮影する方法 ・・・・・ 高橋勇進


ヤフオクで副業をしている人、これからしようとしている人、必見です!

オークションの写真、いつもキレイに撮れていますか?ヤフオクに出品するとき、実は写真撮影だけは憂鬱なんだよな。

 でも安心してください。素人でも簡単にキレイにオークション用の写真が撮れる撮影術があったんです!しかも落札価格をドカンと上げるための撮影術が。

 人間は第一印象だけで物事を決めてしまう習性があります。せっかく商品の説明文が良くても、商品の写真が良くなければ、ライバルにどんどんお客さんを奪われてしまいます。

 また入札価格にも影響が出てくるでしょう。人間は見た目で価値を判断するからです。せっかく入札価格を上げるために頑張って書いた説明文も、たった写真だけのためにもう一つ入札が伸びなかった、、、なんてことは無いようにしたい。

 なぜ多くの人は写真をキレイに撮れないのでしょうか?それはカメラが高性能で高価なものを使っていないからでしょうか?プロが使うような秘密のテクニックが絶対存在するからでしょうか?

 正直に言います。どっちも当てはまりません。カメラの性能と写真の善し悪しはあまり関係がありません。ましてオークション用の写真であれば、300万画素でも十分です。

 プロが使うような秘密のテクニックといっても、実はその鍵は照明の使い方にあったのです。

 ヤフオクで本格的に出品をして収入を得ていくなら、当然商品の紹介文の腕を上げることは必要です。そして第一印象をよくするための撮影テクニックも必要なスキルになってきます。

このノウハウでは、高額な機材を購入しなくても、簡単にキレイに商品の写真が撮れて、あなたの出品商品の印象がよくなって、それによって高額落札されるチャンスが生まれる、というメリットがあります。ほんの少しのことに気をつけるだけで、そして家庭にあるものを使うだけで、誰でも簡単にキレイな写真が撮れてしまいます。

説明文、キレイな写真、これで落札価格がドカンと上がらないはずはない!

ノウハウの解説する通りに撮影するだけで結果が出るので、ぜひチャレンジしてください。




 コメント・プロフィール
もともとは笑顔が大好きで、その笑顔を切り取りたいと始めた写真撮影。そして家族の絆を写真に残していくうちにデジカメ撮影術のサイトを立ち上げました。

こんにちは、高橋と申します。わたしも少し前までは写真の素人でした。そして失敗写真の量産を得意としていました。でもあるとき気がついたんです、ちょっとしたことに気をつければ、かなり写真がキレイになると。そして○○を意識すると写真に動きが出てきます。

そして家族の写真を撮っているうちに、その他にも写真の幅を広げていきました。ある時、オークション用の写真を撮ってみたら、これまた人に驚かれました。ものすごく低予算で、簡単に、キレイに写真が撮れることって、普通の人には驚きだということが、このとき初めて分かりました。

わたしは撮影時に特殊なことをしたわけではありません。あくまでも簡単な原理を理解して、身の回りにあるものを使えば撮影できちゃうんです。

ですから簡単な撮影術をノウハウにして、こうしてお届けすることを決めました。


続きを読む

   ↓

超簡単オークション商品をキレイに撮影する方法






posted by upstreamyt at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。